静岡産業技術専門学校 情報技術部

静岡産業技術専門学校にある情報技術を深く勉強するための部活

SecHack365'19 5月神奈川回に参加してきました

 こんにちは。nekokojpn(nekk)です。

 5月はじめにSecHack365に合格し先日5/17~5/19の間、初回の集合イベント神奈川回に参加してきましたのでそのことについて語りたいと思います。

 

 まず初めに、SecHack365ってなに?って方もいると思いますので簡単に説明したいと思います。

SecHack365とは?

 公式では以下のように説明しています。

若手セキュリティイノベーター育成プログラム SecHack365は、25 歳以下の学生や社会人から公募選抜する 40 名程度の受講者を対象に、サイバーセキュリティに関するソフトウェア開発や研究、実験、発表を一年間継続してモノづくりをする機会を提供する長期ハッカソンです。全国の一流研究者・技術者や受講者等との交流をするなかで、自ら手を動かし、セキュリティに関わるモノづくりができる人材 (セキュリティイノベーター) を育てます。

sechack365.nict.go.jp

 

 簡単に言うと25歳以下のサイバーセキュリティに関心のある方を全国から応募し、NICTさんが選考し受講を決定、そして一年間を通してモノづくりをする長期ハッカソン(Hack+Marathon)です。

 

5月神奈川回

 さて、ここから本題になります。

 

 会場に行くまでに新幹線乗ったり在来線のりますが、私はJRをほぼ利用したことがありませんでした(利用するときも一人では利用したことがなかった)。

そんなほぼ初めてのJRで、乗換案内のアプリを見ながら頑張って駅に行って新幹線に乗って...。

 不安がいっぱいでしたがアプリのおかげで、無事に到着することができました。

もちろん一人だったので、不安でしたが会場のあたりでSeckHack365の方らしき方々がいらしていたので(がんばって)話しかけて一緒にランチにでも行くことになりました。

ランチ画像

ランチ

 

 ランチの後、再度会場に向かい、チェックインを済ませると、他の方々が結構集まっていていよいよ始まるんだなとワクワクしていました。

 グループ別に席に座り、グループの方々に挨拶をしました。

そのグループの方々のほとんどはMacを使っていました。やっぱそうですよね。

 

 開始時刻となり、NICTの方々とトレーナの方々が挨拶をしていって初めの活動として、マンダラートをやりました。マンダラートについて知りたい方は調べてください(笑)。

 ある程度時間が与えられて、その時間内でマンダラートを作っていきました。

そしてグループの中で発表しました。このマンダラートの目的は「習慣化」です。

例えば、空き時間に脆弱性リストをみるとか。

 私は真ん中にでかでかと「すげー人になる」と書いて、そのためには人間性だとかコミュニケーション能力だとか、すげー人は技術力がないと始まらないので技術力だとか。

 マンダラートは非常に重要だということを教えられました。簡単な習慣からはじめようということで、私は進捗日記をときどきつけています。

 

 さて夕飯だ!写真は撮るの忘れましたとさ。おいしかったです。夕飯の時もコミュニケーション能力が試されました。同じグループの方々と行きましたが話についていけず...。

 

 夕飯後、トレーナーの方を囲み話を聞いたり質問をしたりする場が設けられました。

いろいろ楽しい話が聞けたり、(あたりまえだけど)すごい方の話を聞けたり。

 とっても充実した時間でした。

 

 

 そして一日目が終わり自分のルームキーを手に取り部屋に直行。お風呂に入って、同じ開発駆動コースの方の部屋に行きました(笑)。いろいろ話をしたりデモを見せてくれたりしました。

 

 さて二日目の開始だ!

「アイデアソン」をしました。セキュリティ的問題のテーマをあげて、それについての対策のアイデアをあげてプレゼンするといったものです。

どのグループもすごく面白いテーマで聞き入りました。

 

 午後、初めてのコースワークをしました。事前に自己紹介プレゼンの宿題があったのでそれを初めにやってあとはひたすら開発、という感じでした。

 

 

 二日目も同じ開発駆動コースの方の部屋に行きました(笑)。いろいろな人が来てくれて楽しかったです。

 解散後、別コースの方とロビーでずっと語り合っていました。話を聞いていて、「なるほど、そうゆう考え方もあるのか」とものすごく関心しました。

 

なんと寝たのは4時()。そして頑張って起きて三日目を迎えました。

最後もコースワークをしました。次回までの予定を決めて、最後にクロージングとして次回の説明などをして全体で写真を撮って解散しました。

 

 

同じコースの方々と途中まで帰りました。そして無事に家につき5月神奈川回が終了しました。

 

次回は6月北海道回。進捗生み出します。